読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常連客への復讐??

いつも通っている屋台がある。

トムヤムクンスープ+MAMA(クァイティオ:)、絶品だ。

大体週に一回行っているが、最近用事があって、あまり行ってなかった。時々、行ったが、とてもラーメンの気分でなく、隣のカオカームー() を食べることにした。

昨日行くまで計算すると、近く一ヶ月行っていなかったかな。

行ったら、やはり、女将さん機敏よく、「MAMAでしょ」と言ってくれた。

こんな屋台のメリットの一つが速さだ。

行って、水をもらってから、直ぐに料理出される。

しかし、昨日20分近く待っていた。一緒に行った友人頼んだカオカームーのお皿がもう平らげたが、こっちのラーメンまだ来ていない。

女将さん忙しそうに、出前のラーメンを準備しているところを見ると、やはり忘れたと思いたくなくなるね。そのまま、待っていた。

出前の分全部終わってからだろうと思ってた。

しかし、今度、食器洗いを始めた。

やはり忘れたのか。

そんなこと今まで一度もなかったよ。

まあまあ…その後、教えたら、直ぐ出された。

しかしね、出されたラーメンが辛かった。

今まで私注文するとき、必ず「マイペッ」(タイ語の「辛くない」)と教えるのだ。

店の人もわかるから、三回目以降、もうこんなセリフも言わなくてよい。

しかし、今回は辛いラーメンだった。

やはり、復讐しか思えないね。

しばらく行っていない常連客への。

隣の店で食べちゃった常連客への。

・・・